家族のように、出会った人と関わる

 

夫婦でビジネスをする

 

−ご夫婦で同じ志を持って活動されているって、素敵ですね。

由:夫婦で仲良く頑張っています。

雅:むちゃくちゃ楽しいですよ。夫婦で同じビジネスができて、同じ目標があるって。たぶん特殊だと思うんですけどね。夫婦でもあり、ビジネスパートナーでもあり…

由:友だち?

雅:うん、一番自分のことをわかってくれる友だち。何でも話せるし、ご飯食べていても気づけば仕事の話や仕事仲間の話をしているし。

由:よく、「家事どうしてるんですか?」って聞かれるんだけど、家事は完全に役割分担していますね。旦那のほうが多いぐらい。

雅:僕、付き合う前に「料理だけは得意じゃないので、それ以外はなんでもやるから料理だけやって」って言ったんです。それは今も変わらずに。

由:料理だけしてます(笑)

雅:皿も洗うし、洗濯もするし。

由:わたし、友だちを家に呼ぶのがすごく好きで。今週も7日のうち4回くらい人が来ていて、ふたりでいる時間が週3回くらい。そういうのも許していただける人でよかったなって思っています。

雅:あとは、夫婦で真面目な話がちゃんとできる。普段ふざけた話しかしていない関係だとそれが難しいことがあるけれど、僕らはたまたま同じ仕事をしているので、1か月に1回くらいはこれからどうしていきたいかとか、目標をどうするかという話ができて、互いに大切にしている価値観を分かり合えるのがすごくいいなと思っています。

由:そうですね。

雅:僕が大切にしている言葉に「家族に尽くせる人はすべてに尽くせる」というのがあるんですが、家族も幸せにできないようでは、世の中やお客様を幸せにするなんて難しいだろうなって。一番最小単位の、目の前の家族を幸せにすることがスタートなんじゃないかなって思っています。

由:うん、全部繋がっていると思っていて。自分たちの活動が、大きく言えば地球環境を守っているし、次世代の人たちを育成することで子どもたちを明るく照らしてあげられる。そういうきっかけになる出会いを、わたしたちは作っていきたいんです。

11909806_1045588978787058_1992477541_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました!

おふたりのそれぞれの思いが、別々のきっかけから生まれていながらも複数の点でリンクし、最終的にひとつのビジョンに結びついていることを感じました。

「家族のように、ひとりひとり出会った人と関わっていく」、そんなおふたりの素敵な活動が、多くの方々に届くことを願います。

 

《ご縁を深めるキーパーソンになる12|3|