すべての家族と、それを支えるすべての人を照らす

おうち、てらす

About Us

おうち、てらす へようこそ

 
 

▶HOME

 
はじめまして、「おうち、てらす」です。

 

「おうち、てらす」は、家族にまつわるあらゆる課題の解決に向けて取り組んでいる個人や団体の活動に

焦点を当て、それぞれの強い思いとストーリーを広く発信するメディアです。

 

現代社会には、家族を取り巻く問題が山積しています。

貧困、児童虐待、育児ノイローゼ、待機児童問題、ひきこもり、過労死、DV、孤独死、少子高齢化

……と、枚挙に暇がありません。

これらの多くは、家族が社会から切り離されて孤立していることに起因しています。

“家族だけの問題”として抱え込み、助けを求められない状況を社会が作ってしまっていることに、

その深刻さがあるのです。

 

この状況を打開するために、何ができるでしょうか?

それは、これらの問題を“家族だけの問題”とする捉え方を改め、“社会全体の問題”として、

社会の一人ひとりが、まずは当事者意識を持って向き合うことです。

 

「おうち、てらす」は、

すべての家族と、それを支えるすべての人を照らす をビジョンに掲げています。

「おうち、てらす」のインタビュー記事を通して、家族を支えるすべての人の思いを広く周知させることに

取り組んでいます。

 

多くの人を巻き込み、“社会全体の問題”に当事者意識を持って向き合ってもらう。

そのためには、心を打つストーリーが必要です。

活動家たちの強い思いと、それに基づく行動が、人々を魅了するのです。

 

そんなストーリーを、「おうち、てらす」は発信していきたいのです。

 

家族を支えるすべての人の思いを照らし、当事者意識を持つ仲間を増やす。

「おうち、てらす」は、山積する課題にがんじがらめにされて孤軍奮闘する家族を包み込み、

家族が安心して頼れる社会の実現をめざしています。

 

→運営者のプロフィールはこちら

 

▶HOME

>> <<